GWの予定

すずきこーたです。
皆様、GWのご予定はお決まりでしょうか?
すずきこーたが、GWの後半、ワークショップと報告会を行います。

詳細は下記に記しますが、

・「ワークショップのゲームと表現のつながりを考える」会
5/5(日)12時45分〜16時45分

・「Cerro Huachipa」のペルーでの公演の報告会
5/6(月・祝) 13時〜16時

の2つです。どちらもあまり無い機会だと思うので、お誘い合わせの上、ぜひご参加頂きたい企画です。

1:「ワークショップのゲームと表現のつながりを考える」会
日時:5/5(日)12時45分〜16時45分
場所:下北沢区民集会所(小田急線・京王井の頭線下北沢駅)
参加費:500円
進行:すずきこーた

昨年も行い、2月の演教連でのセミナーでも、同様のタイトルの講座を行いました。
内容は同じではありません。いろんなアプローチでゲームと表現を繋ぐことを
考えようと思っています。

詳細は↓
http://www.edg.or.jp/kohta/?p=184

2:「Cerro Huachipa en Lima」報告会
日時:5/6(月・祝) 13時〜16時
場所:烏山区民センター3階会議室(京王線千歳烏山駅)
参加費:無料
報告:すずきこーた・池田セサル(日系ペルー)・宮本ケンジ(日系メキシコ)

すずきこーたが、日本人と在日ラテン人と活動している演劇グループが
3月にペルーのリマに行きました。その報告会を行います。
記録映像や感じたことの報告などをしようと思います。
リマに住む子どもたちに向けて演劇をつくって、見てもらいました。
貴重な機会ですので、ぜひお越し下さい。

詳細は↓
https://www.facebook.com/events/418490685584127/

カテゴリー: workshop | GWの予定 はコメントを受け付けていません。

路上演劇祭Japan2018に参加します

毎年5月に、東京・世田谷にある、烏山区民センター前広場にて、路上演劇祭Japanが開催されています。今年は18回目になりますが、演劇デザインギルドのメンバーも参加予定です。

成沢富雄花崎攝は、水俣世田谷交流実行委員会(通称みなせた)のメンバーとして、傷がいを持っている人と持っていない人とのグループで参加予定です。
2018.5.26(土)13:25頃からを予定

すずきこーたは、Cerro Huachipa(セロ・ウアチパ)のメンバーとして、在日ラテン人と日本人の演劇グループで参加予定です。
2018.5.27(日)14:05頃からを予定

京王線千歳烏山駅下車、すぐのところです。観劇無料ですので、お時間ある方は、ぜひ!

路上演劇祭のHPはこちら

カテゴリー: theater | 路上演劇祭Japan2018に参加します はコメントを受け付けていません。

NHKのニュースで取り上げられました

花崎攝が進行役を務めた「地域の物語ワークショップ」の発表会の様子が、NHKの首都圏ニュースで取り上げられました。

http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180319/0009402.html

カテゴリー: theater, workshop | NHKのニュースで取り上げられました はコメントを受け付けていません。

地域の物語ワークショップ発表会

花崎が企画から関わっている地域の物語2018「生と性をめぐるささやかな冒険」の発表公演の予約が始まりました!是非、お越しください。3年目の今年は、合同編(昨年までは女性編、男性編に分かれていた)です。盛り沢山で、まだ混沌としていますが、どうぞお楽しみに!

https://setagaya-pt.jp/performances/chiiki201803.html

カテゴリー: theater, workshop | 地域の物語ワークショップ発表会 はコメントを受け付けていません。