演劇教育指導者養成セミナー

演教連のセミナーです。養成セミナーですが、日本演劇教育連盟ドラマ・ティーチャー(演劇教育指導者)養成プログラム ともなっています。

日時:2019年2月10日 13時半〜16時半
場所:国立オリンピック記念 青少年総合センター
参加費:一般3,000円、演教連会員2,500円

私の担当する「ワークショップのゲームと表現のつながりを考える」というのは、ここ数年意識してやっていることで、講座やワークショップのタイトルにした事もありますが、どんなワークショップでも気をつけてやっていることです。

ゲームをやっている時などは、とても活き活きしていたり、すてきな表情(表出・表現)をするのに、「演劇(発表・台本・演出家…)」などを意識すると、途端にガチガチになることってありませんか?
反対に、ゲームでやっていることは、それだけでも表現として面白いものなので、そのまま演劇(発表)として見ることを考えてみてはどうでしょう?という講座です。

昨年は、夏の全劇研の講師をお休みしたので、久しぶりに演教連に登場します。皆様、お誘い合わせの上、ぜひ、ご参加下さい〜

詳しくは演劇教育連盟まで、お問い合わせ下さい。

You May Also Like

About the Author: こーた